白浜への各地からのツアーについて

和歌山県の白浜へのツアーは、東京方面からも行きやすくなっています。


羽田空港と南紀白浜空港を結ぶ飛行機の直行便が開設されていて、東京から70分ほどのフライトによって行くことが可能であり、移動時間を短時間にした旅行をすることが可能になっています。

現在は日本航空が1日3便運航していて、朝の便から夕方の便が用意されていて、さまざまなライフスタイルの人が利用しやすい時間に飛行機が出発している状態になっています。
1泊2日のタイプの旅行の場合は、ホテルがついて2万円台前半から旅行をすることが可能になっていて、比較的リーズナブルな価格から旅行をすることができるようになっています。
白浜へのツアーは、大阪などの関西方面からも多く組まれています。
京都発の直行の特急列車がJRによって作られていて、京都や大阪などから、乗り換えなしで行くことが可能になっています。

白浜の旅行について考えます。

新大阪駅からは2時間20分ほどで行くことが可能になっていて、朝早い便を利用することにより、日帰りのツアーも組みやすくなっています。



1泊2日のツアーの場合は、1万円台前半から旅行をすることが可能になっていて、関西から南国のリゾート地に旅行に行けるプランの中では、かなり割安な価格で行くことが可能になっています。


白浜へのツアーは、名古屋方面からのものも多数開発されています。


JRの特急を利用したタイプのものがあり、2万5千円前後から旅行ができ、南国を楽しむことが可能です。